社会福祉法人翔朋会|障害者支援施設 翔朋学園|グループホーム こもれび|相談支援センター 翔朋|福岡県小郡市

 

障害者支援施設 翔朋学園

  • ホーム  > 
  • 障害者支援施設 翔朋学園
 

生活介護について

生活介護について
 
サービスの概要
ご自宅から送迎し、さまざまなサービスを受けていただけます。
1.健康管理
2.食事サービス
3.日常生活における基本的動作の訓練
4.集団生活適応訓練
5.個別指導
6.家事援助に関する内容(調理・衣類の洗濯等・住居等の清掃、整理整頓・生活必需品の買い物・関係機関との連絡)
7.日常生活支援に関する内容(日常生活全般に常時の支援を要する障害者に対して、日常生活支援を行う)
 
サービスの対象者
1.障害支援区分が区分3以上(障害者支援施設等に入所する場合は区分4)以上である方
2.年齢が50歳以上の場合は、障害支援区分が区分2以上(障害者支援施設等に入所する場合は区分3)以上である方
3.生活介護と施設入所支援との利用の組み合わせを希望する方で、障害支援区分が区分4(50歳以上の方は区分3)より低い方は、指定特定相談支援事業者によるサービス等利用計画を作成する手続きを経た上で、利用の組み合わせが必要な場合に、市町村の判断で認められた方
 

施設入所支援について

施設入所支援について
 
サービスの概要
施設に入所する障害者に対し、主として夜間において、入浴、排せつ及び食事等の介護、生活等に関する相談及び助言その他の必要な日常生活上の支援を行う。
 
サービスの対象者
1.生活介護を受けている方で障害支援区分が区分4(50歳以上の方は区分3)以上である方
2.自立訓練又は就労移行支援(以下「訓練等」)を受けている方で、入所しながら訓練等を実施することが必要かつ効果的であると認められる方又は地域における障害福祉サービスの提供体制の状況その他やむを得ない事情により、通所によって訓練等を受けることが困難な方
3.就労継続支援B型と施設入所支援との利用の組み合わせを希望する方又は生活介護と施設入所支援との利用の組み合わせを希望する方で、障害支援区分が区分4(50歳以上の方は区分3)より低い方で、指定特定相談支援事業者によるサービス等利用計画を作成する手続きを経た上で、利用の組み合わせが必要な場合に、市町村の判断で認められた方
 

短期入所事業並びに日中一時支援事業について

短期入所事業並びに日中一時支援事業について
 
サービスの概要
ご自宅で過ごされている障害者の方が、何らかの理由で一時的に家庭介護が困難になったり、ご家族が介護にお疲れになった時、あるいは冠婚葬祭などの緊急時など、短期間宿泊したり、日中だけ当学園をご利用いただけるサービスです。
介護される障害をおもちの方と日常的に介護を続けられているご家族の方々が共に安心して、お健やかにお暮らしいただけます。
サービス内容は、健康チェック、入浴、食事サービスをはじめ、さまざまな運動や趣味活動に参加していただくなど、在宅生活にはない楽しさを体験していただけます。
ショートステイは、期間限定の利用サービスですから、ご本人やご家族も「うまく順応できるのか」とご心配かもしれません。出来る限りご家庭での生活の延長のお気持ちでお過ごしいただくために日頃お使いになられている茶碗やお箸などをお持ちいただいても結構です。
 
サービスの対象者
1.障害支援区分が区分1以上である方
2.障害児の障害の程度に応じて厚生労働大臣が定める区分における区分1以上に該当する障害児
<<社会福祉法人翔朋会>> 〒838-0106 福岡県小郡市三沢745番地 TEL:0942-75-4190 FAX:0942-75-4192